自分の好きな靴を履いて出かけよう!

防水機能の靴で、雨の日を快適に

靴は水に弱いものです。
強い雨の降る日など、いくらそっと歩いても、縫い目の隙間からどうしても水が中に染みてしまいます。
靴が湿っていると、何となくその日は気持ちもしゅんとなってしまいます。
しかし、雨だからと言って出掛けないわけにもいきません。
そこで、防水機能のある靴の出番です。
以前は、黒や黄色などの長靴や、とてもおしゃれとは言えないものばかりでしたが、最近は種類も多くなりました。
アウトドア用のしっかりしたものから、オフィスにも履いていけそうなものやおしゃれなものまで選択肢が増えたのは嬉しいですね。
TPOに合わせて、数足を使い分けする方も多いようです。
男性用も、スーツに合わせてもおかしくないような素敵なデザインのもの見かけるようになりました。
防水機能のある靴は、普通のもと比べると少し良いお値段のものもありますが、都市部でもゲリラ豪雨や豪雪になる事がある近年、一足あれば、雨や雪の日も、一日快適に過ごす事ができて安心ですね。

防水機能のある靴を選ぶ

日本には四季があります。
その中で梅雨時と9月には秋の長雨の季節があります。
どちらも雨がたくさん降ることになります。
そのほかの季節も日本は比較的雨がよく降る国と言われています。
そんなときに靴選びに悩むことがありますが、1つは防水機能付きの靴をもっていくことがとても大切です。
どんなにお気に入りの靴があっても雨で傷んでしまうことがあります。
とくに革製品は雨に弱いので、雨の日には適しません。
そういう雨のひどいときに役立つのが防水機能つきの靴ということになります。
雨をはじく撥水性のつくりになっているので、雨の中でも履いていられますし、靴下が濡れるのを防いでくれるのです。
どうしても防水機能付きのものがないというときには、防水スプレーなどをこまめにつけておくというのも1つの方法です。
ただそういうタイプでも履いたあとは、きちんと雨を拭いて陰干しなどのお手入れをしておいたほうがいいのです。
日頃の手入れをすることで、長持ちさせることができます。

check

六本木のヘアセットなら
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000275238/

2017/3/16 更新

Copyright (C) 2015 Fashionable Foot. All Rights Reserved.